セレック|審美歯科・ホワイトニング|診療内容|石黒歯科医院|予防歯科 矯正歯科 小児歯科 インプラント|愛知県半田市

マップ・サイトマップ・サイト内検索:map/site-search

  • MAP

セレック|審美歯科・ホワイトニング|診療内容

時間がない、治療費を抑えたいあなたにぴったりの最新治療法、セレック

このような患者さんにおすすめです

  • 正直、歯医者さんに通う時間がなかなか取れない
  • 銀歯を白い歯に詰めなおしたい
  • 治療期間が長引くのが嫌
  • 費用をできるだけ安く抑えたい
  • せっかく治すなら、きれいなほうがいい

セレックとは?

セレックシステムとは、歯の詰め物を設計・製作する3D CAD/CAMシステムのことです。
コンピュータ上であらゆる角度から形状の調整が可能です。

セレックでできる治療

前歯のかぶせもの(クラウン)
お口を開けた時に一番目立つ前歯。
自然な白さであることはもちろん、長期間変色しないことも魅力的です。

奥歯のかぶせもの(クラウン)
大きく笑った時に目立つ奥歯。銀歯がチラッと見えることが気になる方におすすめです。お口の奥が、銀色から白色に変わることで、明るい印象になります。

つめもの(インレー)
かぶせるほど大きくないむし歯の治療に使われるインレー(=詰めもの)。色が気になる方や、金属アレルギーの心配がある方にもセレックはおすすめです。

ラミネートベニア
歯の表面を薄く削り、つけ爪のように、歯に薄いセラミックをはりつけます。神経を取り除いたり、神経が死んでしまって変色した歯が、白く蘇ります。

セレック治療によるメリットとデメリット

セラミックという白い素材を使って歯の詰め物を作成する場合、普通は歯科技工所などに依頼するため治療時間やコストがかかります。しかし、セレックならその場で修復物を作成できるため、時間も費用も抑えられます。
また、セレックで使われる材質は、均一で気泡や隙間がなく、これまでのセラミックよりも歯と接着しやすいため、割れにくく外れにくいという特徴もあります(約90%が10年後も使用されています)
ただ、デメリットとして、限られた色調から選ばなければならないため、複雑な色調の歯には色を合わせにくいということがあげられます。

メリット
天然の歯と減りやすさが同じ
材質が均一なので歯となじみやすく、外れにくい
金属アレルギーが起こらない
歯ぐきの黒ずみがおきない
セメントとの接着がとても強いためはずれにくい
デメリット
色が単色で、専門の職人が作るものよりは、再現力が低いです
予約が必要です
金属に比べ、まれに割れてしまうことがあります

セレック治療の流れ

目の前で創りだされる技工物、ぜひその目でご覧ください!

step1歯の状態を確認します。

歯の状態を確認します

まずは、お口の中の状態を確認します。
その後、むし歯や金属の詰め物の入っている部分を削って、きれいにします。

step2歯型を採ります。

歯型を採ります

最適な歯ならび・かみ合わせになるよう、歯の形を取ります。

step3コンピュータ上で、歯科医師が調整します。

コンピュータ上で、歯科医師が調整

歯科医師が歯の形やかみ合わせの調整をいろいろな角度からチェックして、 あなたに合った詰め物の形に調整していきます。

step4専用の機械で、詰め物を削り出します。

専用の機械で、詰め物を削り出します

コンピュータ上で調整されたデータをもとに、セラミックキューブを機械で削り出します。ブロックの色は、何色かありますので、あなたの歯に一番近いものをお選びいたします。

step5白くしたい部分にセットすれば、完了!

白くしたい部分にセット

削り出されたセラミックを、歯を削った部分にセットして、治療が終了です!

サイドバー情報

  • Facebook
  • Facebook
  • Recruit
  • Fine Doctor

石黒歯科医院

〒475-0805 半田市浜田町3-3-1
TEL:0569-22-0088
休診:木・日・祝

受付時間
9:30~12:00
14:30~18:30

△:土曜日は、17時までです。

診療カレンダー

Calendar Loading

…休診 …17時まで
…院長不在 …その他

アクセスはこちら