ホワイトニング|審美歯科・ホワイトニング|診療内容|石黒歯科医院|予防歯科 矯正歯科 小児歯科 インプラント|愛知県半田市

マップ・サイトマップ・サイト内検索:map/site-search

  • MAP

ホワイトニング|審美歯科・ホワイトニング|診療内容

オフィスホワイトニング・ホームホワイトニング

歯を白くするにはどうしたらいいの?

歯を白くするためにできる方法はいくつかあります。

  • 歯のクリーニング(PMTC)
  • ホワイトニング(オフィスホワイトニング、ホームホワイトニング、デュアルホワイトニング)
  • 白い素材を貼り付ける・目立たない詰め物・かぶせ物に変える

歯のクリーニングとホワイトニングの違い

歯の表面の汚れ(茶渋やヤニ)などを落とすのが、歯のクリーニングです。
歯のホワイトニングは、表面の汚れではない「黄ばみ」を白くします。例えば、汚れてしまった白いシャツを洗濯するのが「クリーニング」。年月が経って黄ばんでしまった白いシャツを、漂白剤で白くするのが「ホワイトニング」です。
まずは歯科医院で歯のクリーニング(ヤニ取り・歯石取り)をしてみましょう。

自分の歯は白くない!と思われたら、まず歯のクリーニング(ヤニ取り・歯石取り)をしてみましょう。
歯の治療中であれば、治療の前後に歯のクリーニングを行いますし、数ヶ月に一度、定期検診を兼ねて歯のクリーニングに来ていただいても構いません。
緑茶・紅茶・コーヒー・コーラ・赤ワイン・タバコなどのステインが歯についているために、くすんで見えてしまっている場合があります。よく患者さんに意外だと言われますが、あの真っ白なお豆腐にも歯を黄色くする成分が微量ですが含まれているんですよ。
これらの汚れを落とすだけで、元々のあなたの歯の色に戻すことができます。

歯のホワイトニングとは?

クリーニング(PMTC:ヤニ取り・歯石取り)をしても、どうしても落ちない頑固な汚れや元々の歯の色を、白くすることはできません。それらを白くするのが、歯のホワイトニングです。
歯のホワイトニングとは、加齢や遺伝により黄ばんでいる歯を漂白剤で脱色していく方法です。

ホワイトニングのメリットは、何と言っても"歯を削らずに白くできる"ところです。
以前は、芸能人やモデルさんのような白い歯を手に入れるためにはセラミックで差し歯をつくるしかありませんでした。 でも、これでは健康な歯を削ることになってしまいます。だから、健康なあなたの歯を残したままで、理想の白い歯を手に入れられる手段=ホワイトニングが出てきたのです。

スタッフ2人が実際にホワイトニングに挑戦してみました!!

方法はホームホワイトニング。歯科医院で作ったあなたの歯にぴったり合う専用のトレイ(マウスピース)を使って、ホワイトニングジェルを歯に塗布し化学的に歯を白くする方法です。

※あくまでも個人差があります。また神経がない歯や人工的な詰め物がしているものは色が変わりません

石黒歯科医院で受けられるホワイトニングの種類

» 詳しくはこちら(ブルーミーハース)へ

オフィスホワイトニング

1セット(約10分照射×3回)をその日のうちに行います。診察を含めると、処置時間は約1時間です。
その場ですぐに効果が表れます。2回以上行うことでより高い効果が期待できます。

治療例

オフィスホワイトニングの流れ
  • インフォームド・コンセント

    1.インフォームド・コンセント
    現在の歯の色と、ご希望の歯の白さを、模型を使ってご相談します。
  • 歯面の清掃

    2.歯面の清掃
    薬剤が浸透しやすいように、まず歯の表面をクリーニングします。
  • 保護

    3.保護
    歯ぐきに薬剤がつかないように、保護剤をつけます。
  • ホワイトニングジェルの塗布

    4.ホワイトニングジェルの塗布
    歯を白くするための薬剤を塗布します。
  • 光照射

    5.光照射
    特別な光をあてます。
  • 仕上げ研磨

    6.仕上げ研磨
    きれいに薬剤や保護剤を落とし、仕上げ磨きをします。

ホームホワイトニング

歯科医師の指導のもと、自宅にてホワイトニングを行う方法です。
1日2時間程度 2週間行います。利点は、ホワイトニング効果が長期間持続することです。

治療例

ホームホワイトニングの流れ
  • インフォームド・コンセント

    1.インフォームド・コンセント
    現在の歯の色と、ご希望の歯の白さを、模型を使ってご相談します。
  • 歯面の清掃

    2.歯面の清掃
    ご自宅で薬剤が浸透しやすいように、まずクリニックで歯の表面をクリーニングします。
  • マウストレーの成型

    3.マウストレーの成型
    歯の形にぴったりあうマウストレーを作成します。医院にご来院いただき、お渡しします。
  • ホワイトニング剤の注入

    4.ホワイトニング剤の注入
    マウストレーにホワイトニング剤をつけます。1歯に米粒程度の薬剤をつけます。
  • マウストレーの装着

    5.マウストレーの装着
    数時間お口にはめたままにします。
  • トレー・ホワイトニング剤の保管

    6.トレー・ホワイトニング剤の保管
    きれいに洗い、トレーやホワイトニング剤を保存します。

デュアルホワイトニング

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用して、効果的に歯を白くします。

ホワイトニングが難しい場合は、歯科治療を行います。

神経のない歯は血液や栄養分の補給ができなくなり、黒ずんで見えます。ボールなどが歯に強く当たってしまった場合、歯の神経が死んでしまい、歯の神経がないのと同じ状態になることがあります。
遺伝や加齢での歯の変色はホワイトニングで白く漂白することができますが、過去の歯科治療、外傷などが原因となっている場合は、ホワイトニングだけで改善することは困難です。
歯を白くするには歯の表面を少しだけ削って薄くて白い板を貼り付けたり(ラミネートベニア)、神経のない歯にはセラミックなどの歯を入れたりする方法があります。

サイドバー情報

  • Facebook
  • Facebook
  • Recruit
  • Fine Doctor

石黒歯科医院

〒475-0805 半田市浜田町3-3-1
TEL:0569-22-0088
休診:木・日・祝

受付時間
9:30~12:00
14:30~18:30

△:土曜日は、17時までです。

診療カレンダー

Calendar Loading

…休診 …17時まで
…院長不在 …その他

アクセスはこちら